ドラフト注目!明豊・嶽下桃之介の名前がかっこいい!フルネームはなぜ?

[Ad]
野球 スポーツ
高校野球
スポーツ
[Ad]

この夏、3年ぶりに観客を入れての試合で大きく盛りあがった2022夏の甲子園。

一関学院を破り3回戦進出を決めた大分明豊の5番・嶽下桃之介選手が試合以外でもTwitterで話題になりました。

いったい、どういうことだったのでしょうか?

Twitter上では、「たけしたもものすけなんでフルネーム?」「名前かっこいい」と大盛り上がり。

いったい、どんな理由だったのでしょうか?

「たけしたもものすけ」がかっこいいという評判と、フルネームで呼ばれるその理由を調査してみました。

[Ad]
[Ad]

明豊嶽下桃之介(たけしたもものすけ)さんの名前がかっこいい!

試合をテレビで見たりラジオで聞いたりしている視聴者は「たけしたもものすけ」という呼び名が気になるようです。

「名前の響きが好きだわー」

「車で聞き流していたけど嶽下桃之介は流せなかった。特徴的すぎる」

「嶽下桃之介ってすごい落語家か歌舞伎役者みたいな名前してる」

「名前がかなりインパクト強くて、時代物ファンタジーコミックで、鬼の力を秘めた剣の使い手で、妖魔を次々倒すような絵が浮かぶ。」

「すごい名前だなーっておもってたら、苗字もすごかった」

「ヤンキー漫画の登場人物みちょーな名前だな」

SNSにはたくさんの投稿が相次いでいます。

時代劇に出てくる役の名前のような響きが気になるんですね。

明豊嶽下桃之介(たけしたもものすけ)さんがフルネームで呼ばれるわけ

明豊の登録選手の中には竹下聖人(たけしたきよと)という選手がいます。

県大会ではホームラン3本を打った打率6割の4番バッターです。

漢字は違っても呼び名が同じなので、区別するためにそれぞれ「たけしたきよと」「たけしたもものすけ」とフルネームで呼ぶんですね。

二人は1年生のころから「甲子園でタケシタ同士でアベックホームランを打とう」と話してきたそうです。

明豊嶽下桃之介(たけしたもものすけ)さんの名前の由来

4歳年上のお兄さんの竹下蔵之介さんが桃太郎の大ファンというところからきているようです。

ご両親は大の時代劇ファンに間違いなさそうです。

明豊嶽下桃之介(たけしたもものすけ)さんのプロフィール

嶽下桃之介選手のプロフィールをチェックしました。

身長体重投打の利腕は?

身長:176cm

体重:74㎏

投打:左投げ左打ち

中学所属は

中学では熊本県央シニアに所属していました。

ドラフト候補は?

体はそれほど大きいわけではないですが、大分大会では4割を超える打率をマークし5安打中3本が長打とクリーンナップを担う強打者のようです。

2回戦の一関学院との対戦では7回に逆転打のタイムリーを放っています。

また、11秒台前半をマークする三塁到達の春色は魅力で、順調にパワーアップすることができれば強打の外野手としてプロも射程圏内に入ってくるようです。

まとめ

甲子園2022夏明豊の嶽下桃之介(たけしたもものすけ)選手の名前がかっこいいと評判です。

嶽下桃之介(たけしたもものすけ)選手の名前がなぜフルネームで呼ばれるのか調査してみました。

ベンチ入りの登録選手の中に同姓の竹下聖人選手がいるからなんですね。

また、その名前の由来にかかわるお兄さんのお話しも興味深いですね。

次の愛工大名電でも「たけしたもものすけ」がたくさんアナウンスされるのが期待されます。


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました